JHD&C 賛同サロン

 Japan Hair Donation & Charity(JHD&C・通称ジャーダック)は、多くの方から寄せられる31cm(12インチ)以上の髪の毛だけを使って製作した医療用ウィッグ『Onewig(JIS規格取得)』を、頭髪に悩みを持つ18歳以下の子どもたちに無償提供している特定非営利活動法人です。
2009年9月、日本で初めて「ヘアドネーション」を専門に行う団体として誕生しました。


JHD&Cにウィッグを申し込む子どもたちは、脱毛症や無毛症、乏毛症などの疾病や外傷、または小児ガンなどの治療に伴う薬の副作用によって頭髪に悩みを抱えています。


「病気になる」「髪を失う」ことは、誰のせいでもありません。しかしそのことが遠因となって、学校生活や日々の暮らしをスムーズに送れないことがあります。ウィッグで全てが解決するわけではありませんが、ウィッグを身につけることで生まれる前向きな気持ちが治療やQOL(Quality of Life・生活の質)に良い影響を与え、少しでも子どもたちと家族のサポートになれたら。
髪に悩みを持つというだけで、子どもたちの持つ無限の可能性が閉ざされてしまわないように……そんな思いで活動を続けています。


「ヘアドネーション」するに至って

条件1:規定の長さ31cm以上

カットしていい長さが31cm以上必要となります。それ以下の場合送る事は可能ですが使用される可能性が低くなり、最悪の場合全く使用できない場合がございます


条件2:パーマ&カラーしていてもOK

長さが条件満たしていましたら、髪の毛に施術を履歴があっても可能です。


条件3:くせ毛でもOK

かなりのくせ毛でも大丈夫です。ストレート当てている方も大丈夫です


条件4:シラミが無いこと

ごくまれにこの際と思われる方もいらっしゃいますが、基本的にはシラミがいますと施術事態出来かねますので、ご理解下さい

条件5:濡れ髪での来店はお控えください

 ご来店の際には、髪が濡れていないようにお願いします。濡れ髪だと、お送りする際蒸れて、バクテリアが発生する可能性があるので完全に乾いているように協力の方お願いします

ヘアドネーションカットするに至って


1~2回郵送(不定期)
受付
通常営業通り
料金
カット代のみ
準備
切手代



同意書(ドナーシート)&希望者の方のみ

ドナーシート

「ドナーシート」に記入する
髪の毛のコンディションを確認するため、JHD&C所定の「ドナーシート」にご記入ください。
 ドナーシートは任意です。無理のない範囲でご記入ください。
ドナーシートが同封されていなくても、髪の毛はご寄付いただけますのでご安心ください

1LinkIcon

返信封筒

「あなたの髪の毛をJHD&Cが確かに受け取りました」という証明として、「受領証」をお送りすることができます。 
受領証のお届けには、早くても1カ月程度のお時間を頂戴しています。
少人数の職員ですべての作業を行っていますので、なにとぞご理解のうえ、気長にお待ちください

2LinkIcon

髪の毛を郵送する

髪の毛・ドナーシート・返信用封筒(受領証をご希望の方のみ)を1セットにして送付して
ください。





3LinkIcon

 

受領書

受領証が届く
所定の返信用封筒を同封された方には、「あなたの髪の毛をJHD&Cが確かに受け取りました」という証明として、「受領証」をお送りします。




4LinkIcon